自分の好きなものを選んでのっける夢の「勝手丼」なら釧路和商市場!(北海道・釧路/海鮮)

LINEで送る
Pocket

 

IMG 3666

北海道バイク野宿一人旅で、釧路にある和商市場へお邪魔してきました。

こちらの名物は、海鮮市場で白いごはんを買って、市場内で自分の好きな食材をのっけてつくる「勝手丼」!

ウニにイクラにホッケの刺身!北海道ならではの、自分勝手なオリジナル丼を楽しんできましたよん♫


釧路和商市場で、自分好みのオリジナル「勝手丼」をつくろう!

DSCN5956

▲ 和商市場入口

釧路和商市場は、市街の海寄りのところにいきなりあります。

とっても有名なところなんだけど、とくに目立つ建物じゃないので、知らないと通りすぎちゃうくらい。

裏にも入口があって、向かいには駐車場があります。

海鮮だらけでワクワクの市場内

DSCN5941

▲ 市場内は海鮮だらけ!

DSCN5943

▲ 生けすにはタラバガニがうようよしてます。

DSCN5940

▲ 新鮮な魚貝がたくさん!北海道の海鮮物はどれも大きくてぷっくりしてますね。

さっそく「勝手丼」をつくろう!

DSCN5945

▲ 「ごはん」を買えるところはいくつかあるんだけど、僕が買ったところは

  • 茶碗半分・・・110円
  • 茶碗一杯・・・160円
  • どんぶり一杯・・・210円
  • どんぶり二杯・・・260円

という感じ。他もだいたい同じでしょう。

僕は「茶碗一杯」160円と「かに味噌汁」160円を購入。

IMG 3666

▲ 丼片手に、いざ市場へ乗りこむっ!

DSCN5939

▲ たくさんのお店が、こうやって勝手丼用に切り身を用意しています。

DSCN5947

▲ 威勢のいいおばちゃんがどんどん声をかけてくるので、まずは場内を一周して自分の好みのお店を選ぶといいでしょう。

IMG 3658

▲ 種類豊富で見た目も派手なこのお店に決定。ウニが多いのも決め手でした。

どやっ!これが僕の「勝手丼」だっ!

IMG 3669

▲ 好きな食材をのっけまくって完成した僕の丼がこれ。

中身は

  • ウニ
  • イクラ
  • ボタンエビ
  • ホッケ
  • 生タコ
  • 中トロ
  • ツブ貝

という感じ。

写真だとよく見えないけど、ウニが底一面に敷かれていて、かなり豪華な丼。そのお値段なんと2,700円!

まあ価格の半分はウニなんですけどね♫

IMG 3673

▲ 新鮮なウニは見た目でわかりますよね。もうトロットロでうますぎる〜!

IMG 3674

▲ 脂っこすぎないほどよい中トロもたまらん!

DSCN5954

▲ タコは舌に吸いついてくるし!

DSCN5955

▲ やっぱりイクラは正義です!本州じゃこのプチプチは食べられません!

IMG 3672

▲ カニのお出汁がたっぷり出たお味噌汁も絶品。

IMG 3676

▲ 最後はウニとイクラとごはんをごちゃ混ぜにして、丼に口をつけてかきこむ「貴族丼」状態!

いやあ、ホントぜいたくで勝手な丼をいただきましたよー!

勝手じゃない食堂もあります。

DSCN5937

▲ 場内にはふつうの海鮮食堂もあります。ゆっくり食べたい人はこちらがオススメ。

ゆっくり落ちついて、自分好みの「勝手丼」をつくりましょう!

市場だけあって場内は活気に満ちています。

歩いていると、チャキチャキしたおばちゃんたちが「勝手丼どう?」「これおいしいよ!」「あっちでごはん買ってきなー」と矢継ぎ早に声をかけてきます。

おばちゃんの言うとおりに買ってもいいんだけど、せっかく来たんだから、ゆっくりじっくり場内をまわって、自分の好きなものを選ぶといいと思います。

おばちゃんたちは自分のところでたくさん買ってもらいたいのもあって、丼を手にとって盛りつけてくれるけど、どうせだから丼は自分で持って、アレコレ好きなものを頼んでのっけてもらいましょう。

おばちゃんの押しに負けちゃうと、自分じゃなくておばちゃんの「勝手丼」ができちゃいますよ(笑)。

ウニやイクラを死ぬほど食べたい!という人は、場内にある食堂を選んだほうが、ゆっくり堪能できるかもしれません。

他のお客さんを見ていて思ったんだけど、次に行ったときは絶対にカニを食べようと思います!

その場で毛ガニとかガツガツむしゃぶりつきたい!

釧路を訪れた際には、ぜひぜひ行ってもらいたい楽しい市場でした♫

アクセス(食べログ)

釧路和商市場

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:海鮮丼 | 釧路駅

LINEで送る
Pocket

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です