【茅】ハワイでサーフィン中に亡くなった茅ヶ崎市副市長に感謝の意を贈りたい。

LINEで送る
Pocket

神奈川県茅ケ崎市の木村竹彦副市長(63)が出張先の米ハワイ・ホノルル市で死亡した事故で、服部信明市長は29日、「公務中の事故」としていた当初の説明を一転させ、サーフィン中の事故だったことを明らかにし、謝罪した。
ライブドアニュース

公務中であれサーフィン中であれ、まずは何よりご冥福をお祈りいたします。

 

今回の出張には服部信明市長も同行しており、ホノルル市との姉妹都市友好協定締結式出席のための訪問だったといいます。

ハワイを代表する市と姉妹都市になるという喜ばしいお話の中で、大変残念なニュースですが、遺族の皆様にはお力を落とされませんように祈るばかりです。

当初「公務中の事故」としていた説明が、実はプライベートのサーフィン中だったということで物議を醸しているようですが、そんなことより大切なことがあるのではないでしょうかね。

今まで茅ヶ崎市のためにご尽力本当にありがとうございました。

LINEで送る
Pocket

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です