【茅】『麺や 鐙』豚骨魚介のWスープだけじゃない!海老も鶏もチャーシューもメンマもすべてが美味しい茅ヶ崎の名店!

LINEで送る
Pocket

IMG 2033

僕が茅ヶ崎で一番大好きなラーメン屋さんを紹介します♫

鉄砲通りにある『麺や 鐙』さんです。難しい漢字だけど「あぶみ」って読むんですよ。僕がしばらく「よろい」って読んでたことは内緒ですよ、シーーーーー!www


IMG 2025

こちらはカウンター席。店構えの写真がないって?ハイ忘れましたゴメンナサイ!

IMG 2029

穴の空いた中華鍋がランプシェードになっていたりお洒落な店内。

IMG 2026

カスターセットも油っこくなくて綺麗に拭きあげられています。

IMG 2027

コミックや新聞も充実しているので、一人で来ても大丈夫♫

IMG 2031

このラーメン屋さんがスゴイのは、どれを食べても美味しいことと、看板メニューがひとつじゃないところなんです!

IMG 2033

ドドーン!とこちらが僕がいつも食べる『焼豚らあめん』。魚介ダシと豚骨動物系のダブルスープで作られる基本の『鐙らあめん』の焼豚増量したやつです。

IMG 2035

こってりとろーりした豚骨スープに、鯛を中心とした魚介のマイルドな味わい。豚!って感じがしないのは、ダブルスープのバランスがいいからでしょうね。何度食べても、一口目のスープを啜ると思わず「うまい!」と声を出してしまいます。

IMG 2036

太麺か細麺が選べるんだけど、醤油系は太麺が合うと思います。もっちり歯ごたえがあって、スープをたっぷり持ち上げてくれます。ランチは大盛無料も嬉しい!

IMG 2038

脂トロットロのバラ肉チャーシューは炙ってあるので香ばしいんです。

IMG 2039

こっちは脂身の少ない部位で炙っていない。焼豚らあめんは二種類のチャーシューを使ってるんですね。芸が細かい!

IMG 2034

これが『えび塩らあめん』!なんかおかしいと思いません?えび塩なのに、エビの姿が見えないんです!

ところがスープを一口啜ってみてビックリ!濃厚なエビの風味が口いっぱいに広がるんですよこれ!メッチャうまい!

はじめて食べたときは感動してしまいましたね!なんか「海」をそのまま食べてる、って感じがしたほどですから。

IMG 2041

こっちはマイルドで繊細なスープなので、細麺がいいですね。

IMG 2043

麺を食べていると、終わりの方で一筋の爽やかな風を感じる!と思ったら、柚子の皮が仕込まれているんです。口やお腹が満足してきたところで、柚子の爽やかな風味が嬉しい驚きをもたらしてくれます。

ちなみに柚子は、鐙らあめんなど他のラーメンにも入っていますよ。

IMG 2045

今回紹介した『鐙らあめん』と『えび塩らあめん』の他にも、『トリそば』や『唐神味噌らあめん』も絶品で、どれも看板メニューとしてオススメしたくなるほどです。

ちなみに我が家ではいつも家族で違うメニューをオーダーして、それぞれの味をシェアして愉しんでいます。

すべてのラーメンに入っている青いネギは京都から取り寄せている九条ネギで、しゃきしゃきしてとても美味しいし、メンマにもしっかり味付けがされていたり、すべての食材に手をぬいていない至高のラーメンばかりが揃っていますよ。

初めて来店したとき、僕はフランス料理のコックをやっていたんですが、ここのラーメンスープの濃厚な出汁に、フランス料理のフォンやブイヨンと同じものを感じました。それくらい濃厚で美味しいスープなんです!

駅からちょっと距離があるけど、お店の裏に駐車場が三台くらい用意されているので、車で行く方は店先に貼ってある駐車場番号をチェックしてくださいね。

関連ランキング:ラーメン | 茅ケ崎駅

LINEで送る
Pocket

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です