【平】「ぶらぶら 平塚店」油っこくないもっちり絶品油そば!(平塚・駅前/油そば)

LINEで送る
Pocket

DSCN5118

2015年5月に、平塚駅前にオープンした油そば専門店「ぶらぶら」さんへ行ってきました!

東京・神奈川で躍進する油そば専門店

DSCN5123

▲「ぶらぶら」は、赤坂や横浜・京橋など、東京や神奈川で展開する油そば専門チェーン。

油そば一本で勝負するというのは、味によほどの自信があるのでしょう!

 油そばはすべて、大盛・特盛が無料!

DSCN5120

▲ 基本の「油そば(690円)」と「温玉油そば(790円)」。どっちも「並・大・特」の3サイズから選べて、どれも無料が嬉しい!

DSCN5121

▲「炙りチャーシュー油そば(890円)」と「全部盛油そば(1000円)」

DSCN5122

▲ オススメの「辛味油そば(790円)」と「地獄油そば(890円)」

IMG 0720

▲ 店内は今風のおしゃれな感じ。

温玉油そば(並)

IMG 0721

▲ 見た目はとってもシンプルですね!女性や小食の人は並でいいと思います。

全部盛油そば(1000円)大

IMG 0723

▲ 全部盛りは大盛にしました!男性はこれでちょうどいい感じ。

食べる人なら特盛りでもぺろっと行けちゃうと思います。

油そばの食べ方

DSCN5126

▲ 油そばのおいしい食べ方があるので、素直に言うことを聞いてみましょう。

IMG 0727

▲ まずは底からタレをしっかりかき混ぜて、そのまま食べる。

おお!しっかりコクとパンチのあるタレながら、上品でサッパリとした味わい!

もっちもちの中太麺もおいしい!

IMG 0728

▲ ニンニクをほんの少しと、タマネギのみじん切りを加えたら、一気に清涼感が増して違う味に!(ピンボケ失礼!)

IMG 0730

▲ 少量のお酢はまろやかさを加えてくれるそうです。これもちょっと入れるといいですね。

IMG 0729

▲ 一味とうがらしはちょっとでいいと思います。僕はたくさん入れすぎて辛くなっちゃった!

IMG 0731

▲ タレの味が薄い人は、このタレを加えましょう。

IMG 0736

▲ そのままでもおいしいんだけど、自分でいろいろ味を変えて楽しめるのがいいですね!

和風鶏スープがうまい!

IMG 0732

▲ シメには、テーブルに置いてある和風鶏スープを入れましょう。

IMG 0734

▲ あっさりとした鶏スープが胃に染みわたって、思わずふうっと声が漏れます。

個人的にはノーマル「油そば」がオススメ!

IMG 0721

味を変えて最後まで楽しめる油そばでしたが、個人的にはトッピングなしの「油そば」がオススメです。

コクのあるタレと麺がからんだシンプルな味に、少量のお酢とタマネギがお気に入り!

チャーシューやメンマ増量などのトッピングもいいんだけど、全部盛りだとちょっと味がバラついちゃうかな?という印象。

いろんなトッピングを試してみると、自分好みの味が見つかると思います。

油そばなのに油っこくない!しっかりした味なのに、さっぱりいただける上品な味でした。

また行きたいお店ができてうれしいなあ。ごちそうさまでした\(^O^)/

お問い合わせはこちらから

油そば専門店 ぶらぶら 平塚店
油そば専門店 ぶらぶら 平塚店
ジャンル:新感覚 油そば専門店
アクセス:JR東海道本線平塚駅 徒歩3分
住所:〒254-0034 神奈川県平塚市宝町5-24(地図
姉妹店:油そば専門店 ぶらぶら 横浜店 | 油そば専門店 ぶらぶら 赤坂店
周辺のお店のプラン予約:
綺羅 鵠沼石上 のプラン一覧
がくう のプラン一覧
竹取御殿 藤沢駅前店のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 平塚×ラーメン
情報掲載日:2015年5月21日

アクセスマップ

油“油“ 平塚店
昼総合点★★★★4.0

関連ランキング:ラーメン | 平塚駅

LINEで送る
Pocket

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です