胃が重い冬の朝にも「釜揚げレモンうどん」

LINEで送る
Pocket

IMG 3754

冬の休日。遅い朝。前の晩に飲みすぎてちょっと胃が重い。汁物がほしいがラーメンには負けそうだ。

そんなときいつも食べるのが、この「釜揚げレモンうどん」。

なんのことはない。ただの釜あげうどんにレモンスライスを浮かべただけだ。

ちょうど知人からいただいた讃岐うどんがあったので、大ぶりの鍋で茹でて、そのまま食卓に運んで、レモンをぶち込んで、めんつゆにつけて喰らう。それだけだ。

個人的にはコシのある讃岐うどんよりも平打ちの乾麺のようなうどんが好きだけど、どっちにしろこのレモンの清涼感でいつもズルズルと腹を満たしている。

身体の中から温まって、いつのまにか汗ばんでくる。寒い冬にぜひどうぞ。

LINEで送る
Pocket

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です